adobe XDについて Vol.1 〜おすすめプラグイン4選〜 | 札幌 Web制作・運用更新代行 | 株式会社イデアシーディー
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. adobe XDについて Vol.1 〜おすすめプラグイン4選〜

adobe XDについて Vol.1 〜おすすめプラグイン4選〜

 

こんにちは。ちょうど入社して5ヶ月が経ちました、新人デザイナーの猫山です。
木村カ○ラとバナ○マンを愛しています。宜しくお願いします!

早速ですが、皆さんはXDを使っていますか?

この記事に目を通して下さっているということは「使っている」もしくは「これから使いたい」という方がほとんどではないでしょうか。
弊社でのデザインはXDをメインに作業しています。まだまだ発展途上なところはありますが、
デザイン作成・プロトタイプ作成には非常に便利なツールです。プラグインをインストールし、自分の使いやすいようにカスタマイズできるのも嬉しいところ。
こんな機能あれば・・・と思っているものはプラグインで補えるかもしれません。
そんなプラグインの中でもこれは便利!と個人的によく使う4つをご紹介いたします!(紹介する中で出てくるショートカットはMac基準です。悪しからず。。)
それらの機能をさらに使いこなすショートカットについてはVol.2で!

Singari


一つ目は整列と分布をしてくれるプラグインです。
普通の整列ならデフォルトの機能があるじゃないか!と思いますよね。ですが、そちらの機能だとイラストレーターでいう「キーオブジェクト」の設定ができないのです。
XDにはその機能がないのでこのプラグインが役立ちます。最後に選んだオブジェクトが基準となり、整列を行います。
Vol.2で紹介するショートカットを設定すると格段に作業効率UP!間違いなしです!
ダウンロードはこちら

split rows


テキストを改行ごとに分割してくれるプラグインです。
グローバルナビやいくつかバラバラのテキストを作りたいときは私は一つのテキストボックスにダーーーーっと先に打ち込んでからcommand+shift+sで分割し、先ほどのSingariでピッと整列!
はい、チョチョイのチョイです。(実際は全然早く作業できてませんが、、orz)
ダウンロードはこちら

Swapper


上記2つは割といろんなところで紹介されている有名どころですが、残り2つはめちゃめちゃ個人的なやつです。弊社の他のデザイナーも使ってないと思います。笑
こちらは同じ階層にある2つのオブジェクトを入れ替えてくれるプラグイン。
入れ替えたい2つを選んで⌘+shift+xです。
こっちの方が良かったー!とかあのボタンの体裁こっちにも使おうという時にコピーして持ってきてスッ!です。
元々あったものとの入れ替えなら整列し直すこともないのでなかなか重宝しております。
ダウンロードはこちら

MaskText


フォントによっては文字自体が持つ余白がすごく大きいものってありますよね。
Commandを押してMarginを測っても文字の余白も足されちゃって
結局ガイドを引いたりボックスを描いて距離を測ったりすることも。。
修正のことも考えるとアウトラインはかけたくないし、、っていう時にコレです!
自動で文字ぴったりにマスクをかけててくれるので正しい距離も測れるし、文字の編集も可能です。
かなり助かります、これ。。開発者様。ありがとうございます。
ダウンロードはこちら

最後に

いかがでしたか?
オノマトペが多くてすみません。。
実際にかなり重宝しているプラグインですのでよければインストールしてみてください★
Vol.2のショートカットキー設定をするとさらに作業効率が上がると思いますので、お楽しみに!!