クッキーとは? 〜HTML Cookieの実物を見てみよう〜 | 札幌 Web制作・運用更新代行 | 株式会社イデアシーディー
  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. クッキーとは? 〜HTML Cookieの実物を見てみよう〜

クッキーとは? 〜HTML Cookieの実物を見てみよう〜

ホームページの話をしているときに、「クッキー」という言葉が出ることがありますよね。

食べ物の話ではなく…。
いわゆるHTML Cookie(クッキー)の話です。

Cookie(クッキー)とは?

Cookie(クッキー)というのは、Webサイトが提供する、ブラウザ(ホームページ閲覧ソフト)にあなたの情報を保存する仕組みです。

Cookieの働きによって、あなたは次のような利便性を得ることができます。

ログイン画面で、記憶されていたID・パスワードによって簡単にログインできる

また、自分に最適化された情報を得ることもあります。

さっきまで見ていたショッピングサイトの商品が、広告で表示される 

他に、アクセス解析やPardot(パードット)などのMAマーケティングオートメーションツール)でもCookieの情報が活用されています。

このクッキーというのは、一体何者なのでしょう。

概念だけ言われても、なかなか頭に入ってきません…。

実物のCookieを見てみよう

Cookieの実態は、文字列が書かれたファイルです。
実は、Cookieは誰でも見ることができます。
試しにアクセス解析「Google Analytics」のCookieを見てみましょう。

手段は複数ありますが、今回はブラウザ「Chrome」を使用します。
例として、弊社のWebサイト「https://www.ideacd.co.jp/を訪れた時に付与されるCookieを見ていきます。

▼まず、Chromeをひらきます。右上にあるボタンから、設定を選択。

▼設定を開いたら、画面の最下部までスクロール。詳細設定をクリック。

▼「サイトの設定」という項目をクリック。

▼「Cookie」という項目があるのでクリック。

 

▼「すべてのCookieとサイトデータを表示」という項目をクリック。

▼Cookieなどがずらっとならんでいます。今回は「ideacd.co.jp」を選択。

▼GoogleAnaryticsのCookie「_ga」をクリックします。

 

▼GoogleAnaryticsのCookie「_ga」の詳細が表示されました。

…というわけで、これがCookieです。
「コンテンツ」でモザイク処理されている部分は数字の羅列です。

「ドメイン」には、弊社のWebサイト「https://www.ideacd.co.jp/」のドメインである「ideacd.co.jpの文字が見えます。

ちなみに、Webサイトと同じドメインをもつCookieを

ファーストパーティーCookie」

それ以外を

サードパーティーCookie」

と呼びます。

 

まとめ

知っているようでよく知らないCookieについて、実物を確認してみました。
プライバシー保護の観点から何かと話題になるCookieですが、これで各種解説を読むときに少しだけCookieが身近になりますね。