営業訪問を効率化!地図でステータス管理しながらエリア攻略 〜UPWARD〜 | 札幌 Web制作・運用更新代行 | 株式会社イデアシーディー

お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ

営業訪問を効率化!地図でステータス管理しながら
エリア攻略 〜UPWARD〜

営業訪問を効率化!地図でステータス管理しながら エリア攻略 UPWARD(アップワード)のイメージ

みなさんは”UPWARD”というクラウドサービスをご存知でしょうか??

UPWARDとは、CRM・スケジュール・地図/位置情報を高度に連携させて、フィールドセールスの訪問業務をラクにするクラウドサービスです。多忙なフィールドセールスマンの業務の手間やムダを無くすことで、顧客との創造的な時間を増やし売上UPを実現できるサービスです。
(出典元:https://upward.jp/feature/

みなさんの会社では、業務を行う上で顧客情報を何らかの形で保有していると思います。
そして一日の業務を「日報」という形で残されているかと思います。

すなわち、顧客名簿と業務日報を一つにまとめ、
「どのお客様に対しどのようなアプローチを行ったか」
をひと目で確認し活用できること(CRM×SFA)がビジネスに有効と考えます。

さらには上記情報に
「お客様がどのようにWeb上から自社を見てくれているか(MA)
が加わると、
「お客様のニーズに対しどのようにアプローチをしたか」
という動きが可能になります。
これが弊社の提唱する「CRM×SFA×MAで業務に相乗効果を!」です。

UPWARDは、顧客情報にスケジュールを紐づけ、さらには営業活動(訪問状況や受注状況)などを「地図」に落とし込むことができるため、例えばルートセールスの場合、
訪問状況において、「90日以上未訪問は赤い丸を」「60日以上は黄色」「30日以上は青色」「30日以内に訪問は白い丸」と視覚的に地図上に表示させることができます。

他には、会社で「既存顧客でかつ保守未契約者からの契約数を上げる」などの目標を掲げられている場合、
地図上で「既契約者は青色、未契約者は白色、なので白を青に変えるんだ」というように、視覚的に明示できることによりエリア戦略なども立案しやすくなります。

一見すると難しく思われがちな「CRM×SFA×MA」の活用も、地図上に表示されることで非常にわかりやすくなるのです。

UPWARDの操作はカンタン!

  • パソコンやスマホから「開始」「終了」ボタンのクリックだけで活動の入力が完了
  • スマホの音声入力で詳細事項もすぐに登録が可能
  • 登録された内容・コメントは即時に社内に共有
  • タスク(ToDo)の登録でヌケモレ防止

上記で自身の行動や全社的な顧客に対する状況がひと目でわかるようになるのです。

そしてUPWARDの価格も良心的!!
月額21,000円(税別)で5ユーザーから始められます。
※初期導入費用、構築費用が別途かかります

ぜひ一度弊社までお問い合わせください!!!