サービス

  1. ホーム
  2. サービス
  3. 掴んだニーズを管理し活用する

掴んだニーズを管理し活用する

散在する情報を集約しサービスの品質をあげる

アクセス解析やマーケティングオートメーションの活用でWebサイト上の顧客ニーズを把握することは、訴求効果の高いコンテンツが何であるかがわかるということにつながります。単なるSEO対策のためにコンテンツを増やすのではなく、閲覧頻度がが高いコンテンツから更新をしたりボリュームを増やすことができるため、対応の優先度もつけやすく、かつスピーディーに効果が得られます。 また「世界No.1のCRM・SFA」といわれる「SalesCloud」や「Google G Suite」などの導入で、顧客管理と営業活動支援の状況を可視化し、さらにWebサイトとマーケティングオートメーションを組み合わせることで、非常に質の高いサービスを提供することが可能となります。

CRM・SFAの導入

「世界No.1のCRM・SFA」といわれる「SalesCloud」や「Google G Suite」などの導入で、顧客管理と営業活動支援の状況を可視化することが可能となります。顧客の情報やお客さまへの活動状況、受注状況を一元管理しカルテ化することで、効果的な営業活動が出来、かつ売上や利益拡大が可能となります。

Webサイト運用更新代行

Webサイトを作っただけでは思うような効果は上がりません。「Webサイトは常に競合と比較されながら見られている」ということを忘れてはいけません。Web上のコンテンツが古いままではお客さまのニーズを満たしていることにはならないことからも更新の必要がありますが、そのためのスタッフ確保や教育は難しいものです。そのような時こそ経験豊富な弊社へご相談ください。